AX 人口リーフ,天満の浜 - 関西サーファーの為の波情報

人口リーフ,天満の浜

2007年6月 8日 mtデザイン | コメント(0) | トラックバック(0)

sixx.gif
和歌山県那智勝浦町海水浴場に隣接する天満の浜に環境に配慮した自然岩を
利用したサーフィンリーフの紹介です。

和歌山の人口リーフ,天満の浜

1960年にアメリカからサーフィンと言うスポーツが日本に入ってきて以来、サーフィンはスポーツとしての道を日本の地に定着させ、今では国内のサーフ人口が200万人以上と言われるスポーツとしての地位を確立しています。
和歌山県には、平成8年に全国初の行政が認めた社団法人和歌山県体育協会加盟 和歌山県サーフィン連盟(会長・梅本利樹)
サーフィンをスポーツ振興と位置づけ環境とコラボレートしたスポーツサーフィンの普及に取り組んで日々邁進している公的団体もあり、歴史的にも古くからサーフィンをする愛好家が全国から集まり日本でも有名なサーフポイントを保持している県として有名な所でもあります。

今回、地元南紀の自然を守る会 南紀サーフィングクラブ(代表 角 直 和歌山県サーフィン連盟副会長)サーフィン団体と和歌山県サーフィン連盟(会 長 梅本利樹)の長きに渡る活動の協力により、和歌山県行政及び那智勝浦町が中心となり全国に先駆けて那智勝浦町海水浴場に隣接する天満の浜に環境に配慮した自然岩を利用したサーフィンリーフの施工が決定されました。(和歌山県行政の主導の中、地元漁業組合、観光協会、他関係諸団体等調整がスムーズに行なわれた結果でもあります。予算約800万円)


和歌山県は、海岸線640キロもある中、ビーチ(砂浜)でサーフィンの出来る場所は、全国でメジャーなポイント和歌山市にある磯ノ浦海水浴場(通称:いそこ)と他数箇所のみで、後ほとんどのサーフィンをする場所が岩場(リーフ)のサーフポイントとなっており今回のサーフィンリーフ設置はサーフィン業界において画期的な事業として、全国で初の試みでもあります。
最大の目的は、子供・初・中級者が安心して出来るサーフィンエリア、サーフィンを通した地元の活性化、雇用と安全性の確保、自然環境に貢献する事、サーフィンを通した新しい文化をこの世界遺産の地でもある那智勝浦町から全国に発信する事です。


今後、行政、南紀の自然を守る会、南紀サーフィングクラブ、和歌山県サーフィン連盟、地元漁業、観光協会、他関係諸団体等にて協議会を発足しサーフィンを通じた新しい町作りに貢献する事になっています。(サーフィンリーフの設置工程は別途資料の通りです。)
今全国に200万以上とも言われるサーフィン愛好家がいると言う事実、全国にサーフィンする場所が少なく、サーフィンをする人が多い為、現在はいろいろなトラブル諸問題を全国的に抱えています。
今回の和歌山県の自然に配慮したサーフィンリーフが一つのきっかけとなりこうした問題も徐々に解決出来れば幸いと思っています。
後世に最大の良き遺物とサーフマインドを残して行くことが我々サーフィンを愛する者(南紀の自然を守る会・南紀サーフィングクラブ・和歌山県サーフィン連盟)の願いでもあります。こうした熱き想いを和歌山県、那智勝浦町に認めて理解して頂いた事に深く感謝し、今後サーフィンを通した新しい文化をこの和歌山県那智勝浦町から発信して行き、将来的にはプロ・アマチュアによるサーフィンの全国大会及び世界大会を誘致できれば幸いと思っています。


高度成長期に若き時代を過ごした私達ですが、和歌山県においても有名なサーフポイントがその高度成長期の波により数十ヶ所無くなってしまった事実があります。
今新たに自然環境(エコ)と言う言葉と人々の環境に配慮した行動が注目されている中、今回のサーフィンリーフ施工決定には、私達サーフィンを愛する者達全ての方々が願ってやまない素晴らしい事業と思っています。


この素晴らしい事業を和歌山県南紀から今全国に発信し自然と共有化するスポーツサーフィンの振興普及に努めていきたいと思っています。
サーフィンを愛するからこそ実現した新しいサーフィンエリアの確立に、今後皆様の更なるご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。


人口リーフ,天満の浜の詳細

天満の浜、地図サーフィンリーフ・工事実施主体 那智勝浦町
(仮)サーフィンリーフ・運営協議会事務局 和歌山県
(仮)サーフィンリーフ・運営協議会加盟団体
■和歌山県 那智勝浦町 那智勝浦町観光協会
■那智勝浦町漁業組合 南紀の自然を守る会
■南紀サーフィングクラブ
■和歌山県サーフィン連盟  他地元関係諸団体
サーフィンリーフ・オブザーバー (独)港湾空港技術研究所沿岸環境領域
鈴木高二朗 先生

【サーフィンリーフ問い合わせ先】
①和歌山県サーフィン連盟■対外事務局■ジェネリックデザイン内 会 長 梅本利樹
■TEL 073-444-0989
■携帯 090-2280-4400
②和歌山県 東牟婁振興局 産業振興部産業総務課 課長 山本真也
                          ■TEL 0735-21-9649
和歌山県サーフィン連盟より引用

リスト

今秋、着工。。とか。

6月というのに、未だ入水ならず。。ハハハ。 そんな年もあるでしょう。。 ところで、すでにご存知の方も多いと思いますが、 南紀に人口のサンドバーのようなものを、造るらシィ。 『環境に配慮した自然岩を利用したサーフィンリーフの施工』なんだと。。 子供・初・中級者が安心して出来るサーフィンエリア、サーフィンを通した地元の活性化が、目的やとか。。全国初の試みとか。。


dusk on raven Sanatorium Another hall ようやく届いた

アマゾンから国内版は手配できませんと
散々待たせた挙句通知のきてた音源。

海外盤が届きやした。


秦野 里山棚田クラブ NPO法人 自然塾丹沢ドン会 温暖化の影響に警鐘乱打

温暖化が続くと、異常気象が頻繁に起こり、氷河が解けて河川の水量が変化し、穀物生産に影響を与え、デルタ地帯は洪水に悩まされ、海面上昇で沿岸地方や小さな島々は水没の危機に直面し、水不足や飢餓が広がり、一部の生物種は消滅する―。国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の第二作業部会が六日ブリュッセルで採択した報告は、地球温暖化が地球と人類に及ぼす深刻な影響に警鐘を乱打しています。温暖化抑制・防止は、もはや先送りを許されない課題になっています。(ブリュッセル=浅田信幸)


与論島クオリア 与論力

与論力は、行政区域や所得や人口や、 そんなプロフィールを取ったあとでも残る力のことだ。 与論島の魅力を底の底で支えている与論の底力だ。 与論力は、 与論ブルーのイノー(礁湖)に、 時を選んで姿をあらわす砂浜のなかに、 海、空、陸と幾重にも重なる青の豊かさに、 こぼれおちそうな満点の銀河に、


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://rss7.net/cgi/mt51/mt-tb.cgi/506

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)







Edit
event


suzu.png


Categories


Tags
PR


広告募集

jpsa

近畿,サーフィン
近畿>サーフィンに掲載されました。

ksナイト2011協賛

Ben Surf Shop

動画 新着3件
vimeo.png
youtube.png
   
ニュース新着3件
bgmnews.png


namiarunews.png




comment
関西サーファーナイト 2011
あき (11/25)
mtデザイン (12/01)

サーフショップ,無料,紹介,登録,募集中
健二 (08/14)
mtデザイン (11/19)

関西のサーフショップ,検索,無料登録
theopeGes (07/31)
dymnbyday (08/22)
GeawnAliell (09/09)
Hutstyncdausa (09/16)
juingTubyguip (09/19)

和歌山エリアポイント情報
hunt_the_bigwave (06/08)
管理人 (06/09)
御坊エリアローカル (09/01)
管理人 (04/29)
サーフィン好きだが (05/04)

サーフィン用品通販
tokusencn.com (09/19)