AX 開幕前のビラボンプロ Jeffreys Bay、要注目、ジョディ・スミス - 関西サーファーの為の波情報
  • ホーム
  • ニュース
  • 開幕前のビラボンプロ Jeffreys Bay、要注目、ジョディ・スミス

開幕前のビラボンプロ Jeffreys Bay、要注目、ジョディ・スミス

2008年7月10日 mtデザイン | コメント(0) | トラックバック(0)

開幕直前の Billabong Pro Jeffreys Bay、ここで要注目はやはり、ジョディ・スミス
オーストラリア、グーランガッタ
(2008年 7月 8日 火曜日)

ASPメンズ世界ツアールーキーのジョディ・スミス(南アフリカ)が世界に殴りこみをかける。その訳は、実績が物語り、彼は2006年、当時若干18歳の時Billabong Pro Jeffreys Bayにはワイルドカードで出場し、3位入賞を果している。

ASPメンズ世界ツアーでルーキーイヤーの今年、若手の彼はエリートツアーの正選手として参戦しているが、中盤戦を迎えた現在、未だにその生涯ベストな成績を上回った事が無い。彼は自己最高位の更新を目指して来ることは間違えないだろう。2008年、7月10日から20日までに開催されるBillabong Pro Jeffreys Bayには強い決心を持って望むだろう。

「J-BAY戦を待ちきれません。」とスミスが語った。「自分は7歳の時に始めてJ-BAYでサーフィンした時がコンテストで、それ以来この波にはぞっこんに惚れています。ツアー全体を通しておそらく自分のスタイルに最も合う波であると思い、自分は今回も好成績を目指して最大集中をし、頑張りたいと思います。」

今年ASPメンズ世界ツアー開幕戦のオーストラリア、ゴールドコーストで9位、ベルズビーチで33位、更にタヒチとフィジー2戦連続で17位となり、現在世界ランキングは19位に甘んじている。元ASP世界プロジュニアチャンピオンの実績を持つ彼は2007年ASP WQSシリーズを総合首位で今年のエリートツアーにクォリファイした。そんな栄光に満ちた彼も未だにASPメンズ世界ツアーでの自己最高位の更新には至っていない。

「事実として自分は、ルーキーと言う経験不足による多くの間違いをこれまで犯しました。時間を掛かる事は覚悟しているが、いつかはそれを克服する自信があります。」とスミスは語った。「成績は別にして、ここまではルーキーイヤーを非常に有意義に楽しんでいます。だって自分がグロメットの時代から見上げていたヒーローの人たちと共にツアーを回り参戦出来る喜びが未だに大きいからです。」

スミスは、現在ASPメンズ世界ツアー4位のエイドリアーノ・デスーザ(ブラジル)及び、同じ南アフリカ出身のトラビス・ロギーにラウンド1の第3ヒートで挑戦をする。

南アフリカの未来のスター8名と4名の3ヒート構成のインターナショナルサーファー達がワイルドカードを目指して挑むVonZipper Wildcard Trials に引き続きメインラウンドが開催される。VonZipper Wildcard Trials は全3ヒートで首位のそれぞれ1名、計3名がメインイベントへのワイルドカードを取得する事となり、世界最高峰エリートサーファー達に挑戦をする。

全文を読む>>

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://rss7.net/cgi/mt51/mt-tb.cgi/558

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)







Edit
event


suzu.png


Categories


Tags
PR


広告募集

jpsa

近畿,サーフィン
近畿>サーフィンに掲載されました。

ksナイト2011協賛

Ben Surf Shop

動画 新着3件
vimeo.png
youtube.png
   
ニュース新着3件
bgmnews.png


namiarunews.png




comment
関西サーファーナイト 2011
あき (11/25)
mtデザイン (12/01)

サーフショップ,無料,紹介,登録,募集中
健二 (08/14)
mtデザイン (11/19)

関西のサーフショップ,検索,無料登録
theopeGes (07/31)
dymnbyday (08/22)
GeawnAliell (09/09)
Hutstyncdausa (09/16)
juingTubyguip (09/19)

和歌山エリアポイント情報
hunt_the_bigwave (06/08)
管理人 (06/09)
御坊エリアローカル (09/01)
管理人 (04/29)
サーフィン好きだが (05/04)

サーフィン用品通販
tokusencn.com (09/19)